農林水産大臣認可 事業協同組合 JY 全国焼肉協会

清水麗子さんのレシピ公開 2015年10月掲載

基本の味に挑戦! スントゥブチゲ

基本の味に挑戦! スントゥブチゲ
基本の味に挑戦! スントゥブチゲ


最近はチゲの具材のバリエーションが多彩になってきて楽しいのですが、正統派こそきっちり押さえておきましょう。
スンドゥブは日本の「おぼろ豆腐」のようなやわらかい豆腐。
韓国の食堂や家庭でいちばんよく食べられているチゲの具材です。
スンドゥブはくずれやすいので気をつけて。ていねいに扱わないと豆乳鍋のようになってしまいます。
できれば、スープは牛のだしをとったもの、しいたけは干したものを使うと、旨みがぐっと増しますよ。
熱々のできあがりに、卵を入れればマイルドになります。辛みを楽しみたいならそのままで。

[材料]

だし汁(出来れば牛スープ)・・・・・3カップ
あさり・・・・・200g
あさりのだし汁・・・・・1カップ
おぼろ豆腐または、絹ごし豆腐・・・・・500g
豚ばら肉・・・・・200g
えのき茸(きのこ類)・・・・・150g
きくらげ(戻しておく)・・・・・20g
ねぎ(斜め切り)・・・・・3本
赤・青プッコッチ(斜め切り)・・・・・各1本
お好みで 卵・・・・・4ケ
ごま油・・・・・少々

酒・・・・・100cc
しょうゆ・コチュジャン・・・・・各大さじ2
おろしニンニク・・・・・小さじ1
粉唐辛子・アミエビ・・・・・各小さじ1

[作り方]

①  あさりは砂抜きし、茹でておく。(茹で汁はとっておく)
②  Aの調味料をボウルに入れよく混ぜておく。
③  鍋にごま油を入れ、豚肉を炒めたら、スープ(牛スープとアサリのだし汁)ときくらげを入れる。
④  沸騰したら火の通りにくい食材から加え、更にひと煮立ちしたら、Aの調味料を上からかける。
⑤  くつくつと材料が煮えたら最後に卵とネギを加える。