農林水産大臣認可 事業協同組合 JY 全国焼肉協会

清水麗子さんのレシピ公開 2017年9月掲載

宴席に華を添える  秋茄子の変わりナムル いちぢく添え

宴席に華を添える  秋茄子の変わりナムル いちぢく添え
宴席に華を添える 
秋茄子の変わりナムル いちぢく添え

加熱した野菜をタレで和えるのがナムル。
素材によって、茹でたり、蒸したり、炒めたり。温かいうちに、手早くムンチ(混ぜる)して、タレをなじませるのが基本です。
でも、今回は「変わりナムル」なので、ちょっと手順が違います。
茄子のアクを抜き、色よく仕上げるには蒸すのがいちばん。
蒸しあげた茄子は冷水で冷まし、実をくずさないために、ムンチはしないで、やさしくタレとなじませましょう。
こうすれば、大皿に花が咲いたように盛り付けられます。いちじくを飾って、秋の実りいっぱいの一品です。


[材料]

茄子・・・・・4本
いちじく・・・・・適量
A=味付け用の調味料。好みでごま油をくわえても美味しい


薄口しょうゆ・ニンニク・生姜・だし汁・炒りゴマ ・・・・・適量


[作り方]
  1. 茄子は皮をむき塩水に10分ほど漬けあく抜きをする。
  2. 1にサランラップをかけ電子レンジで5分加熱したら、冷水(氷水)で冷ます。
  3. キッチンペーパーなどで茄子の水分をふきとり、Aの調味料で味付けをする。
  4. 器に茄子のナムルを盛り、いちじくを飾り盛りつける。