農林水産大臣認可 事業協同組合 JY 全国焼肉協会

清水麗子さんのレシピ公開 2017年7月掲載

こんな食べ方あったんだ! 海鮮ピビンバ

こんな食べ方あったんだ! 海鮮ピビンバ
こんな食べ方あったんだ! 
海鮮ピビンバ

暑くて食欲のないお客さまにおすすめしたい、あっさり、ヘルシーな夏野菜たっぷりのピビンパです。
レシピの食材以外にも、旬の野菜や魚介を使ってアレンジしてみてください。貝柱やボイルした海老を加えれば豪華版になりますよ。
ふつうのピビンパはコチュジャンでいただきますが、これにはお刺身と相性のいい酢味噌、チョジャンをブレンドした特製タレを添えましょう。
タレをお刺身にからめるようにかけたら、よく混ぜて。シャキシャキした食感、香味野菜の香りで食が進みます。
夏限定メニューにすれば「これが始まるのが待ち遠しい」というファンをつかめますよ。


[材料]
鯛造り(薄切りにする)…12~13切れ
明石ダコ(5ミリ幅の薄切りにする)…12切れ
剣先いか(皮を剥き、身は5ミリ幅の千切り、ゲソはサッとボイルし、3ミリ幅の千切りにする)…120g
エゴマの葉(1センチ幅に切る)…3枚
菊菜(よく洗って食べやすい大きさに切る)…120g
大根(薄く切り、3ミリ幅の短冊切り)…120g
人参(千切り)60g
※大根と人参をやわらかくいただきたい場合は、電子レンジで1分間加熱してもよい。
きゅうり(縦半分に切り、千切り)…2本
チシャ菜(食べやすい大きさにちぎる)…5枚
カイワレ…1パック

Ⓐチョジャン…大さじ4
 コチュジャン…大さじ1
 炒りごま(細かくすりつぶす)…大さじ1
 ごま油…大さじ1

ごはん
錦糸卵・ごま油

[作り方]
① ボウルにⒶを入れ、よく混ぜ合わせる。
② ごはんにごま油をかけ、その上に野菜を彩りよく飾りつけ、さらに魚介を盛り付けて、錦糸卵をあしらう。
③ 魚介にⒶのタレをかける。いただく前によく混ぜる。