農林水産大臣認可 事業協同組合 JY 全国焼肉協会

清水麗子さんのレシピ公開 2017年2月掲載

自家製一夜干しをヤンニョンジャンで香ばしく チョグ・クルビ薬念(ヤンニョン)焼き

自家製一夜干しをヤンニョンジャンで香ばしく チョグ・クルビ薬念(ヤンニョン)焼き
自家製一夜干しをヤンニョンジャンで香ばしく
チョグ・クルビ薬念(ヤンニョン)焼き

チョグは日本では「銀グチ」や「イシモチ」の名で知られる魚です。
釣り好きな人にとっては年間通してよく釣れる、ありふれた魚ですが、韓国ではこれを干物にした「クルビ」は贈答品になるほどの高級魚です。
干物を買ってくるのではなく、自分で手軽な一夜干しにすれば、好みの塩加減にできますよ。

薄塩をして一昼夜おくと、魚の身が締まり、旨みも凝縮されます。
あっさりした持ち味なので、薬念ジャンの風味と相性がいいのです。
韓国料理には、魚を上手に使うものがたくさんあります。宴会料理の一品や日替わり定食に加えて、お客様に紹介してください。

[材料]
チョグ(銀グチ・25㎝~30㎝のもの)…2尾
塩(薄塩用)…適量

[調味料]
醤油…70㏄
A 砂糖・おろしニンニク…小さじ1
  わけぎ(みじん切り)…大さじ3
  炒りゴマ・ゴマ油…大さじ1
  中粗唐辛子…大さじ1.5

【作り方】
① チョグはうろこ、内臓を取り、3箇所に飾り包丁を入れる。
② ①に薄塩をし、4~5時間もしくは一昼夜おく。
③ ボウルにAを全て入れ、よく混ぜ合わせ薬念(ヤンニン)ジャンを作る。
④ ②のチョグの両面をこんがり焼いたら、片面に薬念ジャンをかけ、更に軽く焼く。