農林水産大臣認可 事業協同組合 JY 全国焼肉協会

清水麗子さんのレシピ公開 2017年1月掲載

香草とチョジャンのハーモニー 旬を楽しむ 牡蠣フェ

香草とチョジャンのハーモニー 旬を楽しむ 牡蠣フェ
香草とチョジャンのハーモニー 旬を楽しむ 牡蠣フェ

この時季になると、三重県の答志島から牡蠣を取り寄せ始めます。
私は牡蠣が大好きで、チヂミ、チゲ、塩辛とあらゆる料理に使うのです。
特に牡蠣キムチはわが家の正月料理で、これがないと年が越せません。
そんなわけで、シーズン中に50キロは消費します。
身がたっぷりたくわえた旨みをそのままいただくなら牡蠣フェです。
海鮮に欠かせない調味料、チョジャンで味をまとめましょう。
手順が簡単な料理ほどスピードが大事。ワケギ、せり、菊菜の香りとシャキシャキ感を損なわないよう、手早く和えて提供しましょう。


[材料]
牡蠣 生食用
(塩水で洗い、よく水分を切る)・・・・・500g
大根(千切りにする)・・・・・200g
ワケギ・せり(2cm長さに切る)各5本
菊菜(3cm長さに切る)・・・・・2本
チョジャン・・・・・100cc
炒りゴマ・・・・・大さじ1
プッコッチ(あれば。千切りにする)小1本
松の実・・・・・適量
レモン(くし形切り)・・・・・2切
シルコッチ(糸唐辛子)・・・・・適量


【作り方】
①ボウルに牡蠣、せり、ワケギ、菊菜、大根、炒りゴマ、プッコッチを入れ、チョジャンでさっくりと和える。
②器に盛り、松の実、レモン、シルコッチ等を彩りよく添える。

チョジャンの作り方(出来上がり350g)
[材料]
コチュジャン(水あめの入った市販のもの)1カップ
白味噌・・・・・大さじ2
砂糖・・・・・大さじ4
すりにんにく・・・・・大さじ1
みりん・酒・・・・・各大さじ2
レモンの絞り汁・・・・・1ケ分
塩・・・・・少々
酢・・・・・160cc
水あめ・・・・・大さじ1
[作り方]
ボウルに全ての調味料を入れ、よく混ぜる。