農林水産大臣認可 事業協同組合 JY 全国焼肉協会

清水麗子さんのレシピ公開 2015年11月掲載

宴会料理に推薦! 豚カルビチム

宴会料理に推薦! 豚カルビチム
宴会料理に推薦! 豚カルビチム


「チム」というのは蒸し煮料理のこと。牛や牛の骨付きカルビ肉をじっくりと煮込むのがカルビチムです。
時間はかかりますが、煮あがった肉はとてもやわらかく、お箸で骨からはずせるほどです。
韓国宮廷料理の一品で韓国では今でも特別なご馳走として、お正月や結婚式など、お祝いの席に登場します。宴会のコース料理に組み入れれば、満足度と存在感は充分です。
下味をつけるのに使うワインは、日本酒や紹興酒でも代用できます。
それぞれ工夫して、自分のお店の味を完成させてください。


[材料]

豚スペアリブ(5~7㎝に切る)…500g~800g
水…約2ℓ(豚スペアリブを入れてひたひたになる程度)
じゃがいも…小5個(大であれば3個)
人参…1本
乾燥なつめ…10個
むき栗100g

A にんにく(丸)…50g
  しょうが(ざく切り)…50g
  タカのつめ…5~6個
B 赤ワインor白ワインor酒…1/2カップ
  おろしニンニク…小さじ2
C しょうゆ(濃口、薄口合わせて)…1/2カップ
  砂糖・みりん・コチュジャン…各大さじ2
  こしょう…少々

銀杏…20個
薄焼卵(形よくカットする)…適量



[作り方]

① 大きな鍋に、スペアリブの上に10ミリかぶる量の水を入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら、ざるにあげ、流水で肉を洗う。その後、Bの入ったボウルに移し、1時間漬け込む。
② 底の厚い大鍋に①のスペアリブを並べ、Aの材料とひたひたの水を加え、火にかけ、沸騰したらとろ火にし、30分ほど煮る。
③ 食べやすい大きさに切ったじゃがいもと、乱切りした人参、乾燥なつめ、むき栗を②の鍋に加え、更に30分ほど煮込む。
④ ③の鍋にCを上からまんべんなくかけ、再び弱火で20分くらい煮込む。(途中で水が足りないようであれば、足しても良い)
⑤ お皿に盛り付けたら、銀杏とカットした薄焼卵を散らし飾る。